ページを読み込んでいます

Amazon Video Downloader についてのよくある質問を解説

Q1: Amazon Video Downloader の製品登録の仕方を教えてください。

[1] 購入が完了後、SameMovie のダウンロードセンターから製品を PC にダウンロードしてインストールしてください。

[2] SameMovie Amazon Video Downloader を起動して、メイン画面の右上隅にある鍵のようなボタンをクリックするか、「三」のメニューボタンをクリックして、「製品登録」を選択して登録画面に入ります。

[3] ポップアップしてきた登録画面で、メールアドレスとライセンスキーをコピー & ペーストします。「OK」をクリックすれば、登録が完了しました。これで、製品版の全機能を制限なしでご利用いただくことができます。

Q2:購入しましたが、ライセンスキー情報が届いていません。どうしますか?

[1] 購入後、サブスクリプションキーはご記入いただいたメールアドレス宛に自動発行されます。何時間も経ったが、サブスクリプション情報が届いていない場合、メールが迷惑メール扱いされた可能性もあるため、ゴミ箱や迷惑メールをチェックしてください。

[2] 購入メールアドレスの不正入力により、ライセンスキーが正しく受信できない場合があります。こういう場合、間違った入力されたメールアドレスを提供して弊社のサポートチームに送信してください。

[3] キャリアメール(@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@i.softbank.jp など)をご利用の場合は送受信不可になる可能性もありますので、お手数ですがパソコンのメールアドレスを使い、ご注文番号と購入メールアドレスを添付して弊社のサポートチームに送信してください。

Q3: ダウンロードできる動画ファイルと出力形式は何ですか?

SameMovie Amazon Video Downloader は Amazon プライムビデオで再生できる映画やドラマをすべてダウンロードしてローカルで視聴することができます。Amazon アカウントさえあれば、好きな映画とドラマを簡単にダウンロード保存できます。出力形式には、MP4、MKV が用意されております。

Q4: 更新後も登録ライセンスが無効または期限切れになるのはなぜですか?

サブスクリプションであるため、ライセンスの有効期限が切れると自動的に更新されます。その際、新しいライセンスキーが発行されます。登録画面を開いて、「ID を変更」 を選択してください。ポップアップ画面に新しいライセンスキーを貼り付けて登録すれば完了です。

Q5: 自動更新の解除方法、またはサブスクリプションをキャンセルする方法を教えてください。

デフォルトとして、製品の料金プランが自動更新になっています。自動更新を解除するためには、ライセンスキーの記載されるメールの最後にあるリンクをクリックして自動更新をキャンセルしてください。

更新日の24時間以上前に解約しなかった場合、自動的に更新されることがあるので注意が必要です。注文に関するよくある質問をもっと見る>>

Q6: 間違った製品を購入した場合はどうしますか?

返金期間以内で間違った製品のご注文をキャンセル可能です。正しい製品を購入してから、間違った製品と正しい製品のご注文番号を提供してサポートチームまで連絡してください。

Q7: ダウンロードした動画に字幕が表示されません。どうしますか?

日本語や中国語、韓国語などの字幕で見るには、出力オプションで字幕言語を日本語か、中国語または韓国語に選択し、下の字幕タイプを「ハードサブ」に選択してください。

Q8: 失敗6200が発生しました、どうしますか?

Amazon Video Downloader でビデオのタイトルをクリックして、ビデオが Web ブラウザで正常に再生できるかどうかを確認してください。有料動画の場合は、事前に動画を購入しておく必要があります。

ビデオを再生できない場合は、Amazon Video Downloader の[設定]ウィンドウで別の国/地域に切り替えてみてください。それでもダウンロードできない場合は、設定画面で Amazon アカウントをログアウトして、再度ログインしてください。

ほかに、プライムビデオのタイトルを頻繁に検索してバッチでダウンロードすると、失敗6200が発生する可能性があります。このような場合、検索頻度を減らし、URLで検索することをおすすめします。

まだできないなら、詳細な情報を提供してメールでサポートチームに連絡してください。

change region

Q9: 失敗1609が発生しました、どうしますか?

失敗1609が発生した場合、まずは、お使いのパソコンが HDCP 1.0をサポートするかどうかを確認してください。同時に、ダウンロードプロセス中は、コンピューターの画面をオフにしたり、コンピューターをスリープ状態か休止状態にしたりしないでご注意ください。

ここをクリックして HDCP の対応情報を確認してください。

HDCP 対応コンテンツの再生をサポートしても動画をダウンロードできない場合、詳細な情報を提供してメールでサポートチームに連絡してください。

  • 1. 利用環境。例えば、Windows 11 64bit。
  • 2. 出力設定の詳細。
  • 3. 問題が発生した動画の URL。
  • 4. お住まい国。
  • 5. SameMovie Amazon Video Downloader のログファイル。

ログファイルの取得手順:メニューボタンをクリック > 「ログファイルを開く」をクリックして、開かれる「logs」というフォルダにある全てのファイルをメールに添付する。

Q10: 失敗6130が発生しました、どうしますか?

不安定なインターネットまたはダウンロードのタイムアウトが原因によって、失敗10が発生する場合もあります。このような場合、ネット環境を確認してから、もう一度ビデオをダウンロードしてみてください。

Q11: 失敗-4001、4002、4003、4100、4101、4103、4106 が発生しました、どうしますか?

ハードディスクの容量が足りないかもしれませんので、設定画面で動画の保存先を変えて、再試行してください。

Q12: ダウンロードプロセスをスピードアップするには?

SameMovie はハードウェアアクセラレーションをサポートしています。例えば、Intel / NVIDIA / AMD グラフィックスカードなど。これにより、プログラムをよりスムーズに実行し、ダウンロードプロセスを高速化できます。ただし、ハードウェアアクセラレーションを実現または完全に利用するには、最新バージョンのグラフィックカードをコンピューターにインストールする必要があります。そうしないと、高速ダウンロードを実現できません。グラフィックカードを確認してアップグレードする方法は次のとおりです。

Windows のスタートメニューを右クリックして、[デバイスマネージャー]を選択します。そして、[ディスプレイアダプタ]を見つけてグラフィックカードを右クリックし、[ドライバーの更新]を選択すれば完了です。

時には、ドライバのアップグレードが失敗することがあります。こういう場合、グラフィックカードメーカーの公式サイト(Intel / NVIDIA / AMD )から最新のグラフィックスドライバをインストールすることができます。グラフィックドライバをアップグレードした後、コンピュータを再起動してアクティブ化してください。

Q13: 外部字幕、内部字幕、ハードサブとは何ですか?

Amazon Video Downloader には、外部字幕、内部字幕、ハードサブの3つの字幕とタイプがあり、自分のニーズに応じて字幕をダウンロードできます。「外部字幕」は、字幕を個別のファイルとして保存するのに役立ちます。

「内部字幕」を設定すると、字幕が出力ビデオに組み込まれます。これにより、複数の言語の字幕が保存され、VLC Media プレーヤーなどの一部のプレーヤーでビデオを再生しながら、必要に応じて切り替えることができます。

メディアプレーヤーまたはデバイスが字幕オプションを提供していないか、字幕を追加するための機能を提供していない場合、「ハードサブ」を設定することをおすすめします。ただし、一度に1つの言語しかビデオに保存できないことに注意してください。

Q14: HD 画質をダウンロードできない、どうしますか?

Amazon Video Downloader の設定ウィンドウには、ビデオ品質(高/中/低)の3つのオプションがあり、デバイスに応じて異なる出力品質のビデオをダウンロードできます。ただし、HD ビデオをダウンロードするには、コンピューターが HDCP 対応コンテンツの再生をサポートしている必要があります。サポートされていない場合、ダウンロードできるのは低品質または中品質のビデオのみです。

以下の方法によって、HDCP 対応コンテンツの再生をサポートするかどうかを確認してください。

HDCP 対応コンテンツの再生をサポートすることを確認するには、まずはここをクリックしてください。そして、下の「V」アイコンをクリックして「1.0」を選択し、「Get HDCP Status」をタップして、デバイスが HDCP 対応コンテンツをサポートしているかどうかを確認してください。「HDCP is available for 1.0」と表示された場合は、コンピューターが Amazon プライムビデオから HD ビデオを取得できることを意味します。

hdcp content

Q15: 失敗-6300、1500が発生しました、どうしますか?

以下の情報を添付してサポートチームに連絡してください。

  1. 利用環境。例えば、Windows 11 64bit。
  2. エラーメッセージが表示されているスクリーンショット。
  3. 全ての動画のダウンロードに問題が発生しているか?特定の動画にのみ発生しているか。
  4. エラーが発生している動画の名前または URL。
  5. ログファイル。

ログファイルの取得手順: 右上部にあるメニューボタンをクリックして、「ログファイルを開く」をクリックします。 開かれる「logs」というフォルダにあるすべてのファイルをメールに添付してくださいますようお願い申し上げます。

上記の対処法を参照にしても問題を解決できない、どうしますか?

お問い合わせ

詳しい情報を提供してメールでサポートチームに連絡してください。

サポートサービス

全ての製品に無償サポートと無償アップデートをご提供します。

返金保証

最大30日間の返金保証制度を設けております。

24/7 カスタマーサービス

メールによる迅速なサポート(年中無休)をご提供します。

プライバシー保護

高度な暗号化によりお客様のプライバシー情報をご保護します。

Top